複雑型子宮内膜異形増殖症から子宮体がんへ。私の場合。

入院、手術、術後の検査について書いてます(*゚ー゚)

#38 子宮体がん 手術後の検診 8回目

1月に手術後8回目の検診を受け、2月に結果を聞いてきました。

 

- 2018年1月 - 

【採血の検査】

なんと今回は採血のみ、しかも一度で採血に成功ヽ('ヮ'*)ゝ
3,4回注射針を刺される、最悪の場合手の甲から取られることも覚悟はしているので、本当に嬉しかったですw

  

【結果】

今回も再発は見られず、安心することができました。
次回の検査は7月。採血とCTを撮るそうです。今日は寒く、小雨が降る中の通院でしたが、次回は真夏なんてなんか不思議。

 

- 雑感 -   

今年の5月で手術から丸3年になります。
ありがたいことに再発もせず、元気に過ごしています。自分の日記を読み返してみると、術後、がんになっていたことがわかった頃にはこうして元気に冬季オリンピックサッカーワールドカップが観られるだろうか、東京オリンピックの頃には私はどうなっているのかと考え、また考えることでいろんなことに謙虚な気持ちになっていたけれど…。今はまた小さなことにブゥブゥ文句を言い、「だるい、疲れた」とぼやきながら通勤をしています。去年の7月の検診からここまで、腎盂腎炎で19日間入院し、数カ月後にヘルペスになり、2週間ほど前にはB型インフルエンザに罹ったというのに、ダメ人間丸出しだ…。

こうやって書きだしてみたら本当に反省しなければならないと思いました。
日記を書いておいて良かった~(*ノノ)