読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複雑型子宮内膜異形増殖症から子宮体がんへ。私の場合。

入院、手術、術後の検査について書いてます(*゚ー゚)

#35 子宮体がん 手術後の検診 6回目

1月に手術後6回目の検査を受け、2月に結果を聞いてきました。

 

- 2017年1月 - 

【CT&採血の検査】

検査の中では一番楽ちんなはずのCT検査。
残念ながら一昨年一年がかりで治った右の五十肩が、去年の暮れ頃から左に…。
なのでCTを撮っててくれる先生から「はーい、腕は万歳でおねがいしま~す」と軽く言われても…

  「痛いっ、痛っ」←実際に発した言葉

  (痛ってーな、おいヽ(`Д´)ノ)←心の中の言葉

と、こんな風にドーナツ型のCTの中をくぐり検査を受けてきました。
採血は今回は二度刺しも、痛みもなく無事に終了です。

  

【結果】

今回も何事もなく検査を終え、結果も良好でした(*゚ー゚)

 

- 雑感 -   

今年の5月で手術から丸2年。5月以降は術後検診3年目に入ります。
検査の回数はだんだん少なくなっていくと聞いていたし、1,2年目は四半期に一度のペースだったので、3年目は4ヵ月に一度、年3回かしら?と想像していたら、なんと次の検査は半年後! 3年目は半年に一度の検査で済みそうです。
まだ貧血の方でも通院が続いているものの、病院で有休がつぶれる日が減るのは本当に嬉しい(*゚▽゚)ノ

先生からは「一年に一度の検査ではまだ心配」とも言われているので、手放しで喜んではいけないのかもしれませんが、このまま行けたらいいなと思っています。