複雑型子宮内膜異形増殖症から子宮体がんへ。私の場合。

入院、手術、術後の検査について書いてます(*゚ー゚)

#25 北斗昌さんの乳がん告知に思いを寄せて

明るく元気。時に厳しく、はっきりと物を言う。
そして何より家族思いのお母さん。

 

というのが、私の北斗昌さんに対する印象です。

そんな北斗さんが乳がんを告白されました。

  

ameblo.jp

  

私自身、手術で取り除いたとはいえ、今後5年間、再発の有無を確認する検診を受けなければならないがん患者です。なので自然とがんに関連するニュースに目が行ってしまうことは自覚しています。

ですが、今日の北斗さんの日記は告白だけでなく、母親として、奥さんとして、女性としてがんに罹った本人の気持ちが切々と書かれており、そして家族、周囲、全ての女性に向けられた日記だと感じました。

これからしばらくTVやネットで北斗さんの病気のことは取り上げられると思いますが、北斗さんの日記を拝見し、私にも微力ながら検診の大切さを伝えたいという気持ちがあるので、何も書かずにはいられませんでした。

   

最近の産婦人科は女性の先生がとても多く、以前のように医学生が患者本人の了解も無しに見学に来ることもないそうです。(もし、不安ならば事前に見学があるかないか確認し、拒否することができる)
ぜひ、一年に一度は検診を! もちろん男性も!

   

私も検診を怠らず、そして北斗さんが笑顔で「コノヤロー!」と言いながらTVに戻られるのを待とうと思います。