複雑型子宮内膜異形増殖症から子宮体がんへ。私の場合。

入院、手術、術後の検査について書いてます(*゚ー゚)

#18 子宮、卵巣摘出手術のための入院 八日目(手術から七日目)

*************************

 【この日の主な予定】半分だけ抜鈎(ばっこう)

*************************

   

この日の明け方もまた以前に好きだった人の夢。昨日の夢と同じ人。
さすがに二日連続とか、自分で自分が嫌になる。昨日の日記にも書いたけど、もう好きじゃない。嫌いになったとかではなく、どこか知らない場所で幸せでいてあったらいいなと思っているだけ。普段思いだすことなんてないのに、こんな未練がましい夢は本当に嫌(´-д-`)

    

  

さてさて、この日は入院前から怯えていた抜鈎(ばっこう)の日。抜鈎というのは手術の傷口を止めているホッチキスの針のようなものを外すことで、この日と明日で半分ずつ取ることになっていました。

ちなみに、私の中のネガティブな世界では、ホッチキスの芯みたいなのと自分のお腹のお肉がガッツリ融合。なので引っ張ってもなかなか取れず激痛。ということになっております。

が…、昨日抜いた皮下ドレイン(お腹の管)同様、下腹の方がほんのちょっぴりチクッとした程度であとはほぼ無痛。二日連続で看護師さんに「大丈夫だったでしょ?w」と笑われることになったのでした(*ノノ) 本当に恥ずかしいのですが、ビビリなので仕方ない…w

 

この日もこれ以降は特に予定が無く、手術後初めて自分で髪の毛を洗ったり、顔を石鹸で洗ってみたり。

 

それから、「へー、こんなものも出るんだ!」と思ったのがお昼。

  

   

    f:id:Rukka:20150707232811j:plain

なんと、おうどんでした! 私、ごはんしか出ないものだと思っていたのでこれは嬉しかったな(´∇`) しかもおやつ(原宿ドック)付き! 私、原宿ドックってあまり好きではないのですが、久しぶりに食べたらなんだか微妙な味が癖になるというか、思い出の味になりそうな…。退院してどこかで見かけたら買ってしまいそうですw

 

それからこの日はなんと、病院の1階にある売店に行ってもよいとお許しが!
「売店以外の場所に行ってはダメ。すぐに戻ってね。帰ったら必ずナースに戻ったことを知らせてね!」と念を押されましたが、買い物の楽しいことったら!! 外来の時にも時々利用する本当に小さな売店が、こんなに楽しい場所だったなんて。この時のことを思い出すと、今でもウキウキした気分になるくらいです(゚m゚*) でも、この時何を買ったのか今一つ思いだせない。お茶と、お菓子かな? なんかパンも買った気がしてきた。食べ物ばっかり…(゚д゚)

  

と、そんなことはともかく、明日はいよいよ待ちに待った膀胱に入れているバルーンをとる日。少しずつ慣れてはくるものの、おしっこを我慢するような感覚はずっと続くのはとてもストレスでした。もう嬉しくて嬉しくて、この日の夜はほとんど眠れませんでした。