読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複雑型子宮内膜異形増殖症から子宮体がんへ。私の場合。

入院、手術、術後の検査について書いてます(*゚ー゚)

手術後の検診

#33 子宮体がん 手術後の検診 5回目

10月に5回目となる検査がありました。 - 2016年10月 - 【エコーと超音波の検査】 まずは先生から最近の様子を聞かれ「夜中にトイレに目が覚める回数が全体的に減ってきた」(手術中に膀胱に傷がついて以来、トイレの感覚がおかしいため)というお話をし、…

#31 子宮体がん 手術後の検診 4回目

6月に4回目となる検査がありました。 - 6月 - 【血液検査】 今回は腫瘍マーカーのチェック。なので検査自体は採血のみなのでとっても楽でしたが、 久々に腕に直径3cm程の青たんが(゚m゚*) いつものように簡単に刺せそうな血管が見つからず、今回は皮膚表面…

#29 子宮体がん 手術後の検診 3回目

2月に細胞診とエコー、血液検査を受けてきました。通常一週間後には結果がでるのですが、病理検査が大変混んでいるということで、結果は3月の半ば過ぎに聞きにいってきました。 - 2月 - 【細胞診とエコー、血液検査】 細胞診とエコーといえば内診台。すぐ…

#26 子宮体がん 手術後の検診 2回目

今年の7月と同様に、CTと血液検査を受けてきました。 - 11月 - 【CT撮影と血液検査】 この二つの検査は簡単に済むのが良いところ! 前回検査の日記にも書きましたが、CTは寝台に仰向けなり大きなドーナツ状の輪の中を行き来するだけ。着替え込みで10分もか…

#24 子宮体がん 手術後の検診 1回目

複雑型子宮内膜異形増殖症で、2015年5月中旬に子宮と卵巣摘出。その後の病理検査で子宮体がんだったことが分かった私。幸い初期で他に転移もなく、追加の抗がん剤治療の必要はありませんでした。ただ、 それでもガンはガン。 今後5年間の検診(再発していな…